2018年07月20日

カルティエ カリブル ダイバー WSCA0010 / 捕獲・解体したクジラはシロナガス? それともナガス? アイスランドで大論争

 カルティエ カリブル ダイバー WSCA0010
 No.3252   ☆2018/07/20☆

http://www.afpbb.com/articles/-/3182521

捕獲・解体されたのはシロナガスクジラか、それともナガスクジラか?
アイスランドで、捕鯨業者が絶滅の危機にひんしているシロナガスクジラを
食肉用に解体した疑惑が浮上し、論争が巻き起こっている。
だが、問題のクジラの正体の特定は専門家でも困難だという。

捕獲・解体したクジラはシロナガス? それともナガス? アイスランドで大論争
(画:AFPより)

疑惑の発端は反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd)が11日に公開した
写真だ。シー・シェパードは、写真のクジラはアイスランドの捕鯨基地で
輸出用に解体処理されるシロナガスクジラだと主張。7日に撮影されたもので、
この50年間でシロナガスクジラの捕獲は初めてだという。

世界最大のクジラであるシロナガスクジラは、国際捕鯨委員会(IWC)によって
1960年代に捕獲が禁止された。しかしアイスランドの専門家らは、
写真のクジラが本当にシロナガスクジラなのか確信を持てていない。
問題のクジラが地球上で2番目に大きいナガスクジラである可能性もあるからだ。
ナガスクジラは絶滅の危機にあるとされ、
商業捕鯨の一時停止(モラトリアム)の対象となっているが、
アイスランドはナガスクジラの捕鯨を合法としている。

写真のクジラを解体したアイスランドの捕鯨企業クバルルのクリストヤン・
ロフトソン最高経営責任者(CEO)はAFPに、処理したのはナガスクジラだと
確信していると語った。

アイスランドの首都レイキャビクにある海洋・淡水研究所(Marine and
Freshwater Research Institute、MFRI)のギースリ・バイキンソン研究員に
よると、写真のクジラにはシロナガスクジラとナガスクジラ共通の特徴が
見られるという。バイキンソン氏は、写真のクジラにはナガスクジラのように
大きな背面に小さな背びれがあり、このため捕鯨業者はナガスクジラと
判断して捕獲したのだろうと語る一方、「大きさや側面の模様は
シロナガスクジラに似ている」と付け加えた。

交雑種の可能性も

また、まれな例ではあるが、問題のクジラがナガスクジラと
シロナガスクジラの交雑種である可能性も排除できないと、
バイキンソン氏は指摘する。

クジラの交雑は非常に珍しく、アイスランド沖で1987年以降に確認された
交雑種のクジラは5頭のみ。その上、交雑種のクジラには生殖能力が
ないとされている。

アイスランドでは毎年、捕鯨シーズン終了後に捕獲したすべてのクジラの
DNA鑑定を行い、秋に結果を公表しているが、論争の的となっている
問題写真のクジラに関しては特例としてDNA鑑定を前倒しで実施して
今月末に結果を判明させるという。だが、交雑種のクジラを保護する法律は
存在しないことから、写真のクジラが交雑種だった場合、
問題はいっそう複雑となりそうだ。

シー・シェパードは、捕鯨船の乗組員たちが問題のクジラを解体した際、
以前に捕獲したナガスクジラの部位を交ぜたと主張し、
当局が検査しても種の特定はほぼ不可能だとしている。

アイスランドが捕獲したナガスクジラのほとんどは、
食用として日本に輸出されている。

結果 遺伝子解析で交雑種と判明
MFRIの発表によると、遺伝子解析の結果、捕獲・解体された生物が実は
「父親がナガスクジラ、母親がシロナガスクジラの交雑種」だったことが判明した。
科学者らによるとこのような交雑種は非常にまれで、
シロナガスクジラよりもさらに珍しい可能性もある。
だが交雑種を保護する法律は存在しない。


---------------------


カルティエ カリブル ダイバー WSCA0010【新品】

カルティエ カリブル ダイバー WSCA0010

カルティエ(時計) カリブル ダイバー ブルー WSCA0010 新品。
ブルーダイアル レザー/ラバー
Calibre de Cartier Diver watch SS Blue

カルティエ マニュファクチュール(完全カルティエ社製)ムーブメント Cal.1904MC搭載。
男性的なスピリットとカルティエの繊細な美しさが融合した新しい時代のメンズウォッチ。
ダイヤモンド並みの硬度と耐腐食性に優れたADLCコーティングを用いたダイバーベゼル、
国際規格ISO6425を取得した防水性能(300M)を備えた本格ダイバーウォッチ。


カタログ仕様
ケース: ステンレススティール(以下SS) 直径約42mm 厚み約11.0mm ヘアライン仕上げ
ベゼル: 逆回転防止ADLC加工スティール製ブルーベゼルSS製リング蛍光インデックス鏡面仕上げ
リューズ: SS 八角形 ファセット加工ブルースピネル ねじ込み式
裏蓋: SS
文字盤: 青文字盤 ローマ数字 デイト スモールセコンド 蛍光針/インデックス
ムーブメント: 自動巻 完全カルティエ社製Cal.1904-PS MC 48時間パワーリザーブ
風防: サファイアクリスタル
防水: 300防水(国際規格ISO6425取得)
バンド: 青カーフ革/ラバー裏打ちストラップ SS尾錠



カルティエ(時計) カリブルダイバー 時計のご購入はジョイフルコレクション公式販売サイトからどうぞ。
↓ ↓ ↓ 
カルティエ(時計) カリブルダイバー 時計 カルティエ カリブル ダイバー WSCA0010



ブログランキングに参加しています。

クリック感謝いたします。





当社の情報と写真を使った偽サイトにご注意下さい!! 

当社の住所、電話番号、商品データや写真を無断で転写、転用、または一部を加工してコピー品販売するサイトが確認されています。
デザインや店舗情報がそのまま転用されているために、一見当店と混同してしまう可能性がございますので、十分ご注意下さい。
対応については、当社より関係機関に依頼しています。株式会社ジェイステーション運営サイト一覧はリンク先のページでご確認下さい。



オメガ 時計 ジョイフルコレクション
542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-13-21 2F
Phone 06-6121-8588

各ブランド専用ページ
IWC カルティエ 時計 グラハム  ブライトリング ロレックス パネライ  ブルガリ時計 オメガ時計 ブランド時計

posted by ブランド時計 ジョイフルコレクション at 18:51| Comment(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。