2018年09月24日

ウブロ ビッグバン サンモリッツ スティールホワイト ダイヤモンド 301.SE.230.RW.114 / 日本代表の新監督にドナドーニ氏? 伊紙が「日本に向かった」と報道

 ウブロ ビッグバン サンモリッツ スティールホワイト ダイヤモンド 301.SE.230.RW.114
 No.3287   ☆2018/09/24☆

www.afpbb.com/articles/-/3190659

元サッカーイタリア代表監督のロベルト・ドナドーニ氏が、
日本代表の新指揮官就任に向けた話し合いを行っていると、23日、
伊ガゼッタ・デロ・スポルト紙が伝えた。

日本代表の新監督にドナドーニ氏? 伊紙が「日本に向かった」と報道
(画:AFPより)

イタリア・セリエAのナポリ(SSC Napoli)やボローニャ(Bologna FC)を
率いた経験を持つ55歳のドナドーニ氏は、交渉のため
日本へ向かったと同紙は伝えている。

現役時代はイタリア代表にも選ばれ、クラブキャリアの大半を
過ごしたACミラン(AC Milan)でセリエAを6度、
欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)を3度制した
ドナドーニ氏は、監督としてイタリア代表を率い
欧州選手権2008(UEFA Euro 2008)までの2年間を指揮した。

ドナドーニ氏はボローニャの監督を3年務めるも今年5月に退任しており、
その後は無所属の状態が続いている。

日本代表ではW杯ロシア大会(2018 World Cup)で
チームを16強入りに導いた西野朗氏が監督を退いており、
7月には森保一氏が後任に決定していた。

仮にドナドーニ氏が日本代表の新監督に就任すれば、第15回アジアカップで
チームを優勝に導いたアルベルト・ザッケローニ氏以来2人目の
イタリア人監督となる。



---------------------


ウブロ ビッグバン サンモリッツ スティールホワイト ダイヤモンド 301.SE.230.RW.114 【新品】

ウブロ ビッグバン サンモリッツ スティールホワイト ダイヤモンド 301.SE.230.RW.114

ウブロ ビッグバン スティールホワイト サンモリッツ ダイヤモンド 301.SE.230.RW.114 新品。
オートマティック ホワイトダイアル ホワイトダイヤベゼル ホワイトラバー
HUBLOT BIG BANG STEEL WHITE DIAMONDS


ウブロ(HUBLOT フランス語で船窓)は、
その名の通り船の採光窓をモチーフにした特徴的なデザインが有名。
欧州各国の王家御用達時計としての地位を確立しているだけでなく、
サッカー・陸上界のスーパースターとも数多くコラボレーション展開し、
アスリート界でも人気を誇る新進気鋭ブランド。

カタログ仕様
ケース: ステンレススティール(以下SS)/ホワイト合成樹脂 直径約44mm 鏡面/ヘアライン仕上げ
ベゼル: SS/ホワイトダイアモンド(1.18カラット) チタン製ビス
裏蓋: SS/サファイアクリスタルシースルーバック(裏スケルトン)
文字盤: 白文字盤 クロノグラフ デイト 夜光針
ムーブメント: 自動巻 クロノグラフ Cal.HUB4100
リューズ: SS/ホワイト合成樹脂
風防: サファイアクリスタル 無反射コーティング
防水: 日常生活防水
バンド: 白ラバーストラップ SS製フォールディングバックル



ウブロ ビッグバン サンモリッツ 時計のご購入はジョイフルコレクション公式販売サイトからどうぞ。
↓ ↓ ↓ 
ウブロ ビッグバン サンモリッツ 時計 ウブロ ビッグバン サンモリッツ スティールホワイト ダイヤモンド 301.SE.230.RW.114



ブログランキングに参加しています。

クリック感謝いたします。





当社の情報と写真を使った偽サイトにご注意下さい!! 

当社の住所、電話番号、商品データや写真を無断で転写、転用、または一部を加工してコピー品販売するサイトが確認されています。
デザインや店舗情報がそのまま転用されているために、一見当店と混同してしまう可能性がございますので、十分ご注意下さい。
対応については、当社より関係機関に依頼しています。株式会社ジェイステーション運営サイト一覧はリンク先のページでご確認下さい。



オメガ 時計 ジョイフルコレクション
542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-13-21 2F
Phone 06-6121-8588

各ブランド専用ページ
IWC カルティエ 時計 グラハム  ブライトリング ロレックス パネライ  ブルガリ時計 オメガ時計 ブランド時計

posted by ブランド時計 ジョイフルコレクション at 16:31| Comment(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。