2018年11月24日

ゼニス エリート クラシック 39mm 03.2290.679/11.C493 / パーキンソン病、始まりは腸から? 虫垂切除で発症リスク19〜25%減

 ゼニス エリート クラシック 39mm 03.2290.679/11.C493
 No.3318   ☆2018/11/24☆

www.afpbb.com/articles/-/3195481

これまで脳の病気と考えられてきたパーキンソン病は、腸内、
特に虫垂から始まる可能性がある。
成人早期に虫垂を切除すると、パーキンソン病の発症リスクが
大幅に下がることを、米国の研究者らが突き止めた。
論文は10月31日、米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メディシン
(Science Translational Medicine)」に発表された。


パーキンソン病、始まりは腸から? 虫垂切除で発症リスク19〜25%減
(画:AFPより)

盲腸の下部にある虫垂は、不要な臓器と言われることも多いが、
腸内細菌の貯蔵場所で、免疫反応と関連があるとされる。さらに、
パーキンソン病に関連する主要たんぱく質「αシヌクレイン」が
蓄積する場所ともみられている。

研究チームは今回、スウェーデンと米国の患者データベースを調査。その結果、
成人早期に虫垂を切除した人のパーキンソン病発症リスクが、
切除していない人よりも19%低いことを突き止めた。

スウェーデンの農村部ではその効果が特に顕著で、リスクは25%も低かった。
農村部では、パーキンソン病の一因とされる農薬への暴露量が多いとされる。

論文の共著者、米バンアンデル研究所(ミシガン州)のビビアン・ラブリー助教は
電話会見で「パーキンソン病を発症した人では、虫垂切除によって発症年齢が
平均3.6年遅れていた」と話した。

ラブリー氏は研究成果について「虫垂がパーキンソン病の初期症状、
または発症に影響を及ぼす組織部位の一つであることを示唆している」と指摘した。

パーキンソン病は難病の神経変性疾患で、世界に大勢の患者がいる。
著名人でも米俳優のマイケル・J・フォックスさん、アラン・アルダさん、
米歌手のニール・ダイアモンドさん、ボクシングの故モハメド・アリさんらが
この病気を患っている。


---------------------


ゼニス エリート クラシック 39mm 03.2290.679/11.C493【新品】

ゼニス エリート クラシック 39mm 03.2290.679/11.C493

ゼニス エリート クラシック 03.2290.679/11.C493 新品。
39MM シルバー ブラックレザー
ZENITH ELITE CLASSIC SILVER 03.2290.679/11.C493 BRAND NEW



新型39mm幅に超極薄ケースのクラシックスタイルはゼニスのレガシィを忠実に再現。


カタログ仕様
ケース: ステンレススティール(以下SS) 直径約39mm 厚み約9.45mm 鏡面/ヘアライン仕上げ
ムーブメント: エリート 679 自動巻 毎時28800振動 パワーリザーブ約50時間(ムーブメント3.85o厚)
文字盤: 銀/オープン文字盤 サンレイデザイン 針:リーフ型、ロジウムプレート加工
裏蓋: SS/サファイアクリスタルシースルーバック
リューズ: SS
風防: ドーム型サファイアクリスタル 両面無反射コーティング
防水: 5気圧防水(日常生活防水)
バンド: 黒アリゲーター革(ラバー裏打) SSバックル



ゼニス エリート 時計のご購入はジョイフルコレクション公式販売サイトからどうぞ。
↓ ↓ ↓ 
ゼニス エリート 時計 ゼニス エリート クラシック 39mm 03.2290.679/11.C493



ブログランキングに参加しています。

クリック感謝いたします。





当社の情報と写真を使った偽サイトにご注意下さい!! 

当社の住所、電話番号、商品データや写真を無断で転写、転用、または一部を加工してコピー品販売するサイトが確認されています。
デザインや店舗情報がそのまま転用されているために、一見当店と混同してしまう可能性がございますので、十分ご注意下さい。
対応については、当社より関係機関に依頼しています。株式会社ジェイステーション運営サイト一覧はリンク先のページでご確認下さい。



オメガ 時計 ジョイフルコレクション
542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-13-21 2F
Phone 06-6121-8588

各ブランド専用ページ
IWC カルティエ 時計 グラハム  ブライトリング ロレックス パネライ  ブルガリ時計 オメガ時計 ブランド時計

posted by ブランド時計 ジョイフルコレクション at 18:06| Comment(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。